東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

MAGNIA 安心のプラットホームを最新のテクノロジーで

グローバルメニュー
MAGNIAトップページ > Linux動作確認情報

Linux動作確認情報

IAサーバー MAGNIAを有効にご活用いただけるよう各種ディストリビューションでの動作検証結果や制限事項などを掲載しています。 動作確認は、「動作確認情報」ページに特別な記載事項がある場合を除き、 各ディストリビューションに同梱されているデバイスドライバーを使用して実施しています。 動作検証済みのディストリビューションパッケージはLinuxバンドルオプション別ウインドウで開きます からご購入いただけます。

 

新着情報一覧

2018年7月12日
MAGNIA R3520e、R3510e、R3320f、R3310f、T3350fのRHEL7.3/7.4とCentOS7.3/7.4の動作を確認しました。
2018年1月31日
MAGNIA R3320f、R3310f、T3350fを動作確認一覧ダウンロード一覧に追加しました。
2017年12月13日
MAGNIA R3520e、R3510eを動作確認一覧ダウンロード一覧に追加しました。
FAQを更新しました。
2017年09月29日
MAGNIA R3520d、R3510d、R3320e、R3310e、T3350e、R1310f、T1340f、C1300fのRHEL7.4とCentOS7.4の動作を確認しました。
2017年08月31日
MAGNIA R1310f、T1340f、C1300fの動作を確認しました。
FAQを更新しました。
2017年05月19日
MAGNIA R1310f、T1340f、C1300fを動作確認一覧ダウンロード一覧に追加しました。
MAGNIA R3520d、R3510d、R3320e、R3310e、T3350e、R1310e、T1340e、T1340e バリューモデル、C1300eのRHEL6.9とCentOS6.9の動作を確認しました。
2016年12月22日
MAGNIA R3520d、R3510d、R3320e、R3310e、T3350e、R1310e、T1340e、T1340e バリューモデル、C1300eのCentOS7.3の動作を確認しました。
2016年11月30日
MAGNIA R3520d、R3510d、R3320e、R3310e、T3350e、R1310e、T1340e、T1340e バリューモデル、C1300eのRHEL7.3の動作を確認しました。MAGNIA T1340e バリューモデルの動作を確認しました。
内蔵LTO(LTO7) TN8151-136TのRHEL7の動作を確認しました。

動作確認一覧(現行機種) 

動作確認情報の詳細は表中の機種名をクリックしてください。
旧機種については動作確認一覧 (バックナンバー)をご覧ください。

●:確認済み ■:確認中 ▲:確認予定あり −:確認予定なし (※印:今回更新箇所)

動作確認一覧表(現行機種)
  対象Linuxバージョン (対象 Linuxバージョンの正式名称別ウインドウで開きます
RedHat Linux
RHEL 6 RHEL 7.3/7.4 RHEL 7.5
32 64 64 64
MAGNIA R3520ePDFファイル
MAGNIA R3510ePDFファイル
MAGNIA R3320fPDFファイル
MAGNIA R3310fPDFファイル
MAGNIA T3350fPDFファイル
MAGNIA R1310fPDFファイル
MAGNIA T1340fPDFファイル
MAGNIA C1300fPDFファイル

●:確認済み ■:確認中 ▲:確認予定あり −:確認予定なし (※印:今回更新箇所)

 
  対象Linuxバージョン (対象 Linuxバージョンの正式名称別ウインドウで開きます
CentOS
CentOS 6 CentOS 7.3/7.4 CentOS 7.5
32 64 64 64
MAGNIA R3520ePDFファイル
MAGNIA R3510ePDFファイル
MAGNIA R3320fPDFファイル
MAGNIA R3310fPDFファイル
MAGNIA T3350fPDFファイル
MAGNIA R1310fPDFファイル
MAGNIA T1340fPDFファイル
MAGNIA C1300fPDFファイル

 

このページのトップへ
Copyright