本文へジャンプ
CRMソリューション T-SQUAREx

CRM情報システム研究会 バックナンバー

第11回開催CRM情報システム研究会 2013.08.01.

第1部 『トレーサビリティとCS向上。
その両立可能な情報基盤実現と得られた効果』

  • 講師:クリナップ株式会社 CS推進本部
  • CS推進部 部長 坂上 智 様

国が企業に求める消費者目線での法整備が進んだことにより、顧客との長期的な関係強化がいっそう求められるようになったなどのシステム導入の背景や導入後の運用と効果、現在の取り組みについてご紹介いただきました。

CRM情報システム研究会お客様の講演

第2部 『戦略的なカスタマーサポート業務を実現するための顧客情報活用のあり方』

  • 講師:東芝ソリューション株式会社
  • 製造・産業・社会インフラソリューション事業部
  • 業務ソリューション技術部 主査 福本 勲

企業にとってエンドユーザー情報を正しく把握しそれをもとに正しいアクションを行う事は必然という時代になってきていますがなかなか容易ではありません。これらを実現するためにITを上手に活用した顧客情報活用のあり方や具体的なソリューションを、その背景や動向とともにご紹介させていただきました。

東芝ソリューション株式会社の最新技術情報

第3部 クリナップ株式会社様 新宿ショールーム 見学

今回はクリナップ様の20年サポートプログラムをサポートされているクりナップテクノサービス株式会社様にご案内いただきました。濡れても滑らない床やシンクの水音の違いなど、見るだけではなく実際に自分の手で擦って、自分の耳で聞いて体感させていただく形でご紹介いただきました。女性陣はもとより童心に返って楽しむ事ができましたなど男性陣のテンションもかなりアップしていた様子でした。

見学会

第4部 意見交換・交流会

今回の意見交換・交流会はセミナー会場と同じホテルの昭和調のレトロな雰囲気の部屋での開催となりました。毎回ではありますが、急なコメントのお願いにもかかわらず、『プレゼンの雰囲気が一番良かった』や『良い雰囲気と感じた』など、弊社への暖かいお言葉を頂戴いたしました。また、クリナップ様のご講演の中での苦労話にご自分の経験を重ねられたというお話も伺えました。 最後はクリナップ様より『どんなに良いシステムでも魂を入れるのは「人」決してシステムに使われるのではなく使いこなさなくてはいけないという深いお言葉を頂くとともに関東三本〆にてお開きとなりました。

意見交換交流会

〜ご講演いただいたクリナップ様よりのコメント〜

システムを使いこなしながら、貪欲にお客様の声を分析し、会社へのVOC活動を確立し、更なるCS向上を目指します。

ご講演いただきました
左からご講演いただきました坂上様、ご講演をサポートいただきました鈴木様

※CRM情報システム研究会の活動内容ご紹介に記載されている情報は、研究会開催時のものであり、予告無しに変更される場合があります。

活動紹介のバックナンバー

CRM情報システム研究会のトップへ

お気軽にお問い合わせください

CRM情報システム研究会

東芝のコンタクトセンターソリューション

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。