本文へジャンプ

東芝クラウドアセットサービス(powered by Maximo)


クラウド

クラウド

推奨ユーティリティ(保全カレンダー FLiPS)

FLiPS は、Web形式のカレンダー型保全管理システムです。

推奨ユーティリティ(保全カレンダー FLiPS)

主な機能

・定期イベント作成
対象設備に対し、定期的に必要な作業がある場合、次回作業日と周期を登録しておくことにより、数年先まで計算して作業予定日にマークをプロットしておくことができます。プロットしたマークには、標準的な作業費用などを持たせることも可能な為、将来に渡り必要な費用の把握に利用できます。また数年に一度の作業をし忘れると言ったミスの防止に役立ちます。

・シミュレーション
データベースの値を更新せずに、作業日や金額の調整などを行うモードです。予算シミュレーションなどに利用します。シミュレーションした内容は、そのままエクセル帳票に出力可能なので、複数のシミュレーション結果を比較したり、後日データベースのデータに正式に反映する時に参照することができます。

・スケジュール調整
複数の作業計画や実績の日付をマウスドラッグにより一度に移動したり、右クリックメニューからステータスを変更することができます。

・Microsoft®EXCEL(※1)形式の帳票出力
FLiPSデータベースに蓄積したデータから、指定したフォーマットの帳票として出力可能です。帳票ファイルにはマクロやグラフ等を挿入可能です。

・管理項目編集 管理項目の種類、数、名称、必須かどうか、入力サイズ、 最大値、最小値などGUIで定義出来、導入後も更新可能です。

・セキュリティ設定 ユーザー権限により、機能毎に使用禁止にしたり、 項目単位で非表示や読取専用に設定可能です。

・フロー制御 作業の種類別に、業務フローを設定できます。 セキュリティ機能と併せて特定のステータスを 承認行為として利用できます。

・イベント検知 作業を監視する条件をあらかじめ設定しておくと、 条件に合致する作業がある場合アラートが上がります。 作業漏れや、遅れがある作業の検出に利用できます。

・変更履歴表示 誰が何時どのような変更を行ったのかを 全て記録・表示することができます。

・添付ファイル 設備情報や作業記録に複数のファイルを添付することができます。 設計図や写真、見積書等関連資料を添付ファイルとして関連付けておくのに便利です。

・ビューポイント 集約の仕方や、カレンダー領域への表示内容は、業務や役割によって異なりますので、それぞれの視点に基づいた設定に名前を付けて保存しておけば、設定の呼び出しが簡単に出来、視点の共有ができます。

・検索、フィルター機能でデータの絞込み表示

・コメント通知

プロフェッショナルサービス

お客様の課題に的確に対応するコンサルテーションメニューもご用意しています。

表

SPINEX RECAIUS T-CON Asset

IBJL東芝リース株式会社のホームページが別ウィンドウで開きます。

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
AdobeR ReaderR が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。