本文へジャンプ

営業

国民の生活を豊かにする行政サービスを、技術力やソリューションでお手伝い

「お客さまの課題を引き出す信頼関係」と「期待を上回るスピード感」がモットー

中央官庁を主なお客様とする営業部門で新規案件の開拓を担当しています。お客さまとの会話や中期計画書から政策課題などを見つけ出し、当社の強みである技術やソリューションを取り入れたユースケースを考え、提案を行っています。
政策課題と聞くと堅苦しく感じられるかもしれませんが、課題解決が私たちの生活を豊かにする行政サービスに直結しますので、実は身近で非常にやり甲斐のある業務です。

提案を行う上での私のモットーは、「お客さまの課題を引き出す信頼関係」と「期待を上回るスピード感」です。堅い信頼関係を築くためには依頼事項の期限は必ず守っています。また、スピーディな対応ができるよう自己研鑽はもちろんのこと、いざというときにタイムリーに協力が得られるよう専門知識を持った社内キーマンと日頃からコミュニケーションをとるようにしています。

さまざまな考えに触れることで、自分自身が成長

この仕事の面白さは、多くのお客さまや技術者と接することでさまざまな考えに触れ、自分自身が成長できるという点です。知識の幅を広げ、他メンバーと共有し横展開することが、効果的な提案活動に繋がっていると実感しています。また社内の関係部門に協力を依頼する際は、お客さまの意向を正確に伝えることはもちろん、結果は必ずフィードバックするようにしています。さらには、対応いただいた感謝の気持ちを言葉にして伝えることで、次も快く協力していただけるような関係を築いています。

就職活動のアドバイス

就職活動をしているみなさんへのアドバイスは、一つ一つの出会いを大切にしてください、ということです。長い人生の中でこの時期はほんの短いものですが、就職活動を通じて出会った方々から得るものは、その後の社会人としての人生に良い影響を与えることになりますので、是非出会いを大切にして就職活動に取り組んでほしいと思います。

ある1日のスケジュール

08:30
メールチェック、1日のスケジュール確認
09:00
提案資料作成
10:00
社内打合せ
12:00
昼食
13:00
客先へ移動
14:00
客先にて提案資料説明
16:00
帰社、社内報告
18:00
退社
「※掲載されている部署名などは、2019年3月現在のものです。」