本文へジャンプ

営業

大きな転換期を迎えている自動車業界に貢献

窓口からプロジェクト担当まで、多岐にわたる業務でお客さまを支える

自動車部品を製造しているお客さま向けに、課題のヒアリング、ソリューションの紹介・提案、問い合わせの受付・確認・回答、リソースの確保や社内事務作業など、多岐にわたる営業活動を行っています。必要に応じて、法務部門や企画部門といった、知見を持つ部門との連携をとりながら業務を遂行しています。また、自動車に搭載する組み込みソフトウェアのプロジェクトも担当しています。自動運転など大きな転換期を迎えている自動車業界や社会に対し、少しは貢献できているのかな、と実感している今日この頃です。

お客さまからの第一報を受け付ける窓口的な役割を担っていますので、さまざまな会話や打ち合わせを重ねるにつれて、お客さまが本音でぶつかってきてくれる瞬間がとてもうれしく、頼りにされているという誇りを感じます。仕事が難しいと感じるのは、納期や仕様などお客さまのご要望にお応えするのが困難なときです。そのようなときは、単に「難しい」とお答えするのではなく、必ず折衷案を提示し歩み寄ることを意識しています。そうすることでお客さまからも信頼をいただけますし、より良い関係性を築き上げることができると確信しています。

真剣さとフレンドリーさがほどよく混在した、居心地の良い職場

職場は、個性を尊重し良いところを伸ばしていただける、働きやすくやり甲斐のある環境です。仕事中の真剣さと休憩中の和気あいあいとした雰囲気のバランスも絶妙で、メリハリのあるなかで業務に取り組むことができています。また、プライベートは友人との交流や趣味を楽しむことで、オンとオフをきっちりと分け、悔いの無い社会人生活を送ることを目標にしています。

就職活動のアドバイス

面接は誰しも緊張しますが、面接官と「対話(会話)」することを意識すると良いと思います。マニュアルどおりの無難な受け答えをすると、面接官の方も人と会話をしている気持ちになれないのではないでしょうか。自分が考えていることをきちんと言葉にして、素直に伝えることがとても大切なのだと、いまになって感じます。

ある1日のスケジュール

08:30
客先へ直行のためメンバーと駅前で待ち合わせ
09:00
客先打合せ
11:00
帰社後、メールチェック、今日のタスクの確認
11:30
客先提出資料の作成
12:15
昼食・休憩
13:15
客先提出資料の作成
14:30
社内メンバーでの打合せ
15:30
客先へ移動
16:00
客先打合せ
17:00
帰社後、社内報告資料の検討
18:15
退社
「※掲載されている部署名などは、2019年3月現在のものです。」