本文へジャンプ

ニュースリリース

無償提供するeラーニングクラウドサービスGeneralist®/LWに
「テレワーク導入の基本」講座を追加 ~ 新型コロナウイルス感染症への対策で、在宅勤務を推進する企業を支援 ~

2020年4月9日

東芝デジタルソリューションズ株式会社

別ウィンドウで開きます マークの付いたリンクは別ウィンドウで開きます

 東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:島田 太郎、以下 当社)は、2020年6月末まで無償提供するeラーニング クラウドサービス「Generalist®/LW」に、在宅勤務の導入をサポートする「テレワーク導入の基本」講座を追加します。
 すでに無償提供している、新人育成や若手社員育成のための講座「社会人基礎力 全4コース」に加え、「テレワーク導入の基本」講座を追加することで、新型コロナウイルス感染症への対策で在宅勤務を推進する企業を支援します。
 また、無償提供のサービスには多くの申し込みをいただき、2020年3月31日(火)をもちまして終了しましたが、新型コロナウイルス感染症への対策が長期化していることから、申し込み受付を、2020年4月24日(金)まで延長いたします。

 「Generalist®/LW」では、集合研修用に準備していた教育用のパワーポイント教材をeラーニングコンテンツとして利用することが可能です。この度、無償提供サービスに追加する「テレワーク導入の基本」講座は、企業が在宅勤務を推進するにあたり、「 (1)労働時間管理と業務タスクの決定 (2)コミュニケーションの取り方 (3)情報セキュリティに関する取り決め」を学ぶための教材となります。

 当社は今後も、eラーニング クラウドサービスを通して、お客さまの人材育成をサポートしてまいります。

Generalist®/LW 中小規模向けのeラーニングクラウドサービス

https://www.toshiba-sol.co.jp/business/gene_lw/lw_lp.htm

■本件の専用お申込みページはこちら

お申込み締め切り:2020年4月24日(金) 
https://ict-toshiba.jp/contact_form_generalist_lw_entry

  • *Generalistは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本またはその他の国における登録商標または商標です。

以上