本文へジャンプ

ニュースリリース

東芝ピーエム株式会社の株式譲渡契約の締結について

2019年8月26日

東芝デジタルソリューションズ株式会社
トランスコスモス株式会社

別ウィンドウで開きます マークの付いたリンクは別ウィンドウで開きます

 東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:錦織弘信 以下、東芝デジタル)とトランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝 以下、トランスコスモス)は、東芝デジタルの連結子会社である東芝ピーエム株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:末永司 以下、東芝ピーエム)の株式80.5%をトランスコスモスに譲渡することで株式譲渡契約を締結しました。今後、具体的な手続きを進めて、11月1日付での譲渡完了を目指します。

 東芝ピーエムは東芝デジタルの全額出資子会社で、東芝グループや一般企業からドキュメントの電子化やデータ入力、アノテーションサービス、RPA関連サービス等を受託するBPO注1サービス会社です。

 東芝デジタルとトランスコスモスは、BPOトップベンダーであるトランスコスモスと東芝ピーエムが連携することで、これからのデジタル社会に向けて、BPOサービスのさらなる高度化、高品質化が期待でき、それによって東芝ピーエムの業務拡大と経営基盤の一層の強化が図れるとともに、トランスコスモスにとっても新たな顧客獲得や専門性の更なる強化が可能との認識で一致したため、今回の最終合意に至りました。

 株式譲渡完了後、東芝ピーエムはトランスコスモスグループのBPOサービス会社としてより専門性を高め、柔軟かつ迅速にサービスを提供することで、CPSカンパニーへと変革を進める東芝グループへのサービス提供を拡大するとともに、東芝グループ以外の企業への展開も促進し、受託業務の更なる拡大を図ります。

このページのトップへ

東芝ピーエム株式会社会社概要

(1)
社名  : 東芝ピーエム株式会社
(2)
代表者 : 代表取締役社長 末永司
(3)
本社  : 神奈川県横浜市港北区新横浜2-8-12
(4)
設立日 : 1985年7月1日
(5)
資本金 : 1,000万円
(6)
株主構成: 東芝デジタルソリューションズ 100%
  • 注1 BPO:Business Process Outsourcingの略。業務プロセスの一部または全部を外部の専門業者に委託するアウトソーシングの一形態。

以上