本文へジャンプ

ニュースリリース

東芝の音声認識「RECAIUS フィールドボイス インカム Express」が
介護・福祉の働き方改革をサポート ~ エヌ・デーソフトウェア株式会社が、「ほのぼのTALK++」に搭載し介護・福祉事業所向けに販売開始 ~

2019年1月29日

東芝デジタルソリューションズ株式会社

マークの付いたリンクは別ウィンドウで開きます

 東芝デジタルソリューションズ株式会社(以下 東芝デジタルソリューションズ)の音声認識サービス「RECAIUS フィールドボイス インカムExpress」が、エヌ・デーソフトウェア株式会社(本社:山形県南陽市、代表取締役社長:佐藤廣志、以下 エヌ・デーソフトウェア)の介護・福祉事業所向けスマートフォンアプリ「ほのぼのTALK++(ほのぼのトークプラス)」に搭載され、販売が開始されます。通話内容を「テキスト」と「音声」で情報共有できるので、介護・福祉現場の負担を軽減します。

 介護・福祉事業所では、施設内のさまざまな場所にいる利用者のサポートを多数の方が連携してケアするため、職員同士のタイムリーな情報共有が必要です。しかし、「誰がどこにいるかわからず人を探すのに時間がかかる」、「経験が浅いので先輩に相談したいが近くにいない」、「連絡したい職員がケア中の場合が多く、情報共有が直ぐにできない」など、職員間のコミュニケーションに課題があります。

 エヌ・デーソフトウェアは、福祉・医療関連ソフトウェアの企画から販売、運用支援、保守などのサービス提供に実績があり、福祉業務支援ソフトウェア「ほのぼの」シリーズは、スマートフォンやタブレットでケア記録や援助計画などさまざまな書類作成業務が可能なシステムで、福祉・介護現場で広く活用されています。

 このたび「ほのぼのTALK++」に搭載される「RECAIUS フィールドボイス インカムExpress」は、トランシーバーやインカムのような多人数の同時通話を可能にするアプリケーション注1で、通常の通話機能に加え、通話内容の「テキスト」と「音声」での情報共有を可能にします。通話内容は即座注2にテキスト化され、全職員のスマートフォンなどに配信されるので、聞き逃した場合もタイムライン上で「いつ・だれが・なに」を話したか簡単に確認できます。また音声を聞き直すこともできます。
 管理者用パソコンからは、テキスト入力した指示内容を合成音声注3に変換して一斉配信できるので、職員側はスマートフォンの画面を確認することなく、指示内容を音声で聞くことができます。また、通話内容を検索する機能や通話内容一覧の一括ダウンロード機能により、日報の作成や改善検討などに活用することができます。
 さらに、呼び出しベル・人感センサー・ドア開閉センサーなどのIoT機器と「ほのぼのTALK++」を連携させることで、これらのIoT機器の状況を合成音声に変換して配信する機能もあり、職員間だけでなく各機器からのアラームに対し迅速な情報共有が可能になります。

 今後も当社は音声技術を活用し、介護・福祉業界を始めとしたさまざまな業界での負担軽減・業務効率化など働き方改革に貢献していきます。

このページのトップへ

図1 「ほのぼのTALK++(ほのぼのトークプラス)」の活用イメージ

図1 「ほのぼのTALK++(ほのぼのトークプラス)」の活用イメージ

このページのトップへ

エヌ・デーソフトウェアからの本件プレスリリース https://www.ndsoft.jp/info/press-release/20190129talk

エヌ・デーソフトウェアについて

エヌ・デーソフトウェア株式会社は、1983年より「お客様第一主義」を基本方針として、介護・福祉・医療分野の業務支援ソフトウェアの開発・販売・運用サポートを中心に、誰もがすこやかに暮らせる社会の実現を目指した事業活動を行っています。
「人のやらない事を人のやらない方法で」をモットーに、社員一丸となり行動に移していくことで、急速に変化しているIT・情報化に対応しています。そして今後もさらに多様化、高度化するユーザニーズに最適なヘルスケア全般に渡るトータルソリューションを提供していきます。
エヌ・デーソフトウェア ホームページ https://www.ndsoft.jp/

東芝コミュニケーションAI「RECAIUS (リカイアス)」について

音声や映像から人の意図を理解しビジネスと生活の安心・快適な活動をサポートするサービスです。東芝が長年にわたり研究開発してきた、音声認識、音声合成、翻訳、対話、意図理解、画像認識(顔・人物画像認識)などのメディア知識処理技術(メディアインテリジェンス技術)を融合し体系化しました。RECAIUSは、新しいライフスタイルやビジネスの創出に貢献します。
RECAIUS(リカイアス)ホームページ https://www.toshiba.co.jp/recaius/

このページのトップへ

  • 注1:エヌ・デーソフトウェアの「ほのぼのTALK++」は、iPhone、iPad、iPod touchに対応しています。
  • 注2:インターネット接続が必要です。クラウド側でテキスト化の処理を行うため、処理時間は混み具合などに依存します。
  • 注3:RECAIUSの音声合成技術を活用しています。
  • *RECAIUSは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本またはその他の国における登録商標または商標です。
  • *その他、本文章に記載されている社名及び商品名はそれぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があります。

以上