本文へジャンプ

特長

?電力エネルギー事業の経験から東芝がお勧めするソリューションとは?

先行する海外電力自由化市場で実績のあるオーストラリアHansen Technologies社のパッケージ『PEACEPLUS』をベースに、日本市場固有の制度に対応した顧客情報管理や料金計算管理を支援するソリューションを提供します。また、国内電力会社様で実績のある需給管理や他業種でも実績豊富な需要家機能などとの連携によって、電力自由化業務をオールインワンでサポートします。

ソリューション全体説明図

HANSEN TECHNOLOGIES社は1971年に設立、2000年にASX(Australian Stock Exchange)に公開。顧客情報管理/料金計算分野を得意とし、世界43か国で使用されているソリューションを所有。『PEACEPLUS』はユーティリティ分野の主力ソリューションです。⇒詳細


電力小売事業者向けソリューションの特長

顧客獲得〜お客様サービス〜メーターデータ管理〜料金計算(時間帯別料金(TOU:Time-of-use pricing)、他)〜収納管理〜集計分析など、電力小売業務に必要な機能全般を標準装備。日本市場固有の制度にも対応した日本市場版としてご提供します。特長として以下3つのポイントをご紹介します。

フレキシブルかつタイムリーな料金プラン設定で事業戦略の早期反映を実現

複数チャネルによるプロモーションで需要家を囲い込み

先行市場での豊富な実績とノウハウを活用

ポイント1.フレキシブル

フレキシブルかつタイムリーな料金プラン設定で事業戦略の早期反映を実現

単価やタイムスケジュールなどを部品化して組み合わせ、フレキシブルに使用量集計や料金計算を実現できるエンジンを搭載。ソースコードに手を加えることなく、料金プランの追加・更新などを、お客様自身で実施していただくことが可能です。

ポイント2.複数チャネル

複数チャネルによるプロモーションで需要家を囲い込み

高圧小売りで実績のある代理店機能とWebポータル機能により、お客様自身がWebから直接情報を入力したり、販売パートナーがお客様と対面しながら登録作業を代行する2種類のプロモーション方式を実現。

ポイント3.実績とノウハウ

先行市場での豊富な実績とノウハウを活用

先行する海外電力自由化市場から有効性の高い機能やサービスをフィードバック。更に国内の電力自由化市場で培った経験を基に、日本固有の様々な制度に対応、日本市場に特化した製品としてご提供します。

詳しく見る:『海外の先行市場での実績・ノウハウ』のページへ

詳しく見る:『日本固有制度への対応』のページへ

関連システム・関連サービスについて

電力の需給管理のためのシステムや、電力小売り業務に必要な周辺サービスの対応についてご紹介します。

需給管理システムの特長

  • 電力会社で実績のある需給制御技術を活用した同時同量監視・制御機能や卸電力取引市場で実績のある電力取引支援機能をご提供します。

詳しく見る:『関連システム(需要管理)』のページへ

需要家向けサービスの特長

  • コールセンター機能やお客さまの傾向分析、ポイント管理など、国内の様々な業種で実績のある実用性の高い需要家向けサービスをご提供します。

詳しく見る:『関連サービス』のページへ


Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。