本文へジャンプ

福祉・保健行政ソリューション

ALWAYSシリーズロゴ

2000年からの自治体介護業務で培った経験と知見により
自治体様の視点で将来を見据えた福祉・保健行政をご支援いたします。

ALWAYSシリーズは、福祉・保健行政を3つのポイントでサポートします。

1.福祉・保健業務の可視化とマネジメント最適化

2.各部門で管理する高齢者等データの一元管理により関係部署との情報共有

3.認定業務の事務効率化(審査会のペーパーレス化、帳票ファイリング)

ALWAYSシリーズの製品構成

ALWAYSシリーズのラインナップ

ALWAYS Jアイコン

要介護認定支援システム
ALWAYS® J

高齢化の加速に伴い業務量の更なる増加が見込まれる中で、”迅速性”と”確実性・審査の質向上”を両立させるため、わかりやすさに注力しアシスト機能を充実

ALWAYS Jアイコン

障がい者認定支援システム
ALWAYS® J

要介護認定支援システムで培ったノウハウと他社システムとのデータ共有技術を活かし、負担の大きい審査会や予習時間、複雑な認定業務の効率化、「公平で無駄のない障がい者認定」をサポート

ALWAYS ICCアイコン

地域包括ケアソリューション
ALWAYS® ICC

厚生労働省様が推進する「保険者機能強化」及び「地域包括ケアの地域マネジメントPDCA業務」の様々な困難な課題を、モデル自治体様の高齢者総合DB利活用による先行実績を踏まえサポート

ALWAYS SPアイコン

重症化予防ソリューション
ALWAYS® SP

未治療、治療中断しているハイリスク者、通院していながら検診未受診の方や合併症リスクが高い方などさまざまな対象者を抽出し、介入施策立案など効果的な重症化予防事業をサポート

別ウィンドウマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。

このページのトップへ