東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ

電子調達システム > 導入効果


電子調達システム

東芝デジタルソリューションズ株式会社の電子調達システム

導入効果

透明性の確保

迅速正確な情報公開
事業者や住民に対して調達に関わる入札関連情報を迅速かつ正確に一般公開します。

客観性の確保

入札情報の漏洩防止/談合の抑制
事業者間での談合や入札情報の漏洩など不正入札を防止し、公平な入札を実現します。

競争性の向上

入札参加機会の拡大/公正な入札の実現
入札参加機会が拡大され、より多くの事業者が簡易に入札参加できる公正な競争入札を実現します。

行政サービスの向上

重複入力の防止/情報検索の高速化/資料作成労力の縮減
入札参加機会が拡大されるだけでなく、移動費や資料作成労力を縮減できます。

業務の効率化

入札参加機会の拡大/移動費の縮減/資料作成労力の縮減
業務の見直しやスリム化を行うことにより、入力業務の重複作業がなくなるだけでなく迅速かつ正確な情報検索が可能となります。

お客様の課題について、お気軽にご相談ください。お問い合わせ・資料請求


このページのトップへ
Copyright