本文へジャンプ

CSR

Corporate Social Responsibility

2019年 環境フォーラム

~ 府中市民の皆さまと環境フォーラムを今年も開催!  ~
このゴミは収集できません
~清掃員から見た景色~

お笑い芸人・マシンガンズ 滝沢 秀一 氏

お笑い芸人・マシンガンズ 滝沢 秀一 氏
お笑い芸人・マシンガンズ 滝沢 秀一 氏

 2019年12月4日(水)、「東芝デジタルソリューションズグループ 環境フォーラム」を、府中市市民活動センター プラッツ内バルトホールにて開催しました。

 今年はお笑い芸人・マシンガンズの滝沢秀一氏をお招きしました。
冒頭、錦織社長が当社のSDGs(持続可能な開発目標)達成への取り組みや、当社と府中市の関わりについて紹介。続いて、ご後援いただいている府中市・高野市長のご挨拶(代読)がありました。

  • 東芝デジタルソリューションズ社長 錦織
    東芝デジタルソリューションズ社長 錦織

このページのトップへ

 滝沢氏の講演は、「このゴミは収集できません ~清掃員から見た景色~」と題し、お笑い芸人として活躍の傍ら、清掃会社の正社員として日々清掃現場に身を置く視点を通じて、出されたゴミから読み取れる様々な情報や背景事情、収集員泣かせの困ったゴミ、もったいない大量のフードロス(廃棄食品)、受入れ限界が迫る最終処分場の現状などについてお話しいただきました。

 「ゴミ研究家」としても数々の著書出版や情報発信をされている滝沢氏の、ユーモラスかつテンポの良いお話に、場内の皆さんは笑いの渦に巻き込まれながらも深くうなずかれるなど、盛況の中、終了しました。

  • 講演するお笑い芸人・マシンガンズ 滝沢 秀一 氏
    講演するお笑い芸人・マシンガンズ 滝沢 秀一 氏
  • 会場の様子
    会場の様子

 当社は、東芝グループ経営理念である『人と、地球の、明日のために。』のもと、2015年に国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)達成への貢献に取り組んでおり、本活動もその一環と位置づけています。

過去の実績

SDGsへの取り組み

別ウィンドウで開きます マークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。