本文へジャンプ

お客さまの経験価値を創出する
ユーザーエクスペリエンスデザイン

UXデザイン

わたしたちは、東芝のICTソリューションで、機能や使いやすさにとどまらない、使ったときの良い体験の積み重ね、すなわち経験価値(ユーザーエクスペリエンス, UX)を考慮したソリューションやサービスを実現することを目指しています。

この経験価値の創出が求められるときに、わたしたちはカスタマーバリューデザインの手法の1つである「UXデザイン」を用います。

お客さまがICTを活用して豊かな価値を創造できることで、お客さまに関わる人々も安心で豊かに暮らせる。そして安全で快適な社会が未来につながっていく。そんな未来を、ICTソリューションやサービスを通して、お客さまと共に築いていきたい。

それが東芝デジタルソリューションズ株式会社のUXデザインに込められた想いです。

UXデザインプロセス

自社の標準開発プロセスに東芝のUXデザインプロセスを組み込み、ソリューション、サービスの開発を行っています。

「UXデザインプロセス」の図

手法・ツール

東芝デザインセンターのUXデザイン手法を活用し、お客さまへの提供価値の最大化を図っています。下記に代表される手法・ツールを用いて着想・可視化・検証を重ね、ソリューションやサービスを開発しています。

  • 「未来洞察」のアイコン
    未来洞察
  • 「行動観察」のアイコン
    行動観察
  • 「ステークホルダーマップ」のアイコン
    ステーク
    ホルダーマップ
  • 「ペルソナ法」のアイコン
    ペルソナ法
  • 「価値マップ」のアイコン
    価値マップ
  • 「カスタマージャーニーマップ」のアイコン
    カスタマー
    ジャーニーマップ
  • 「コンセプトツリー」のアイコン
    コンセプト
    ツリー
  • 「サービスブループリント」のアイコン
    サービス
    ブループリント
  • 「ユーザビリティテスト」のアイコン
    ユーザビリティ
    テスト
  • 「長期的モニタリング」のアイコン
    長期的
    モニタリング

それぞれの手法・ツールについては下記ページをご参照ください。

東芝デザインセンター

東芝デジタルソリューションズ株式会社では、東芝デザインセンターと共に、お客さまへの提供価値の最大化を図っています。
(※リンクは別ウインドウで開きます。)

  • 東芝デザインセンター
  • 東芝デザインセンターUXデザインサイト
  • 東芝のデザイン