本文へジャンプ

「第9回 高機能フィルム展」出展レポート

〜パネル資料を掲載します。是非ご覧ください。〜

12月5日(水)~7日(金)に開催された「第9回 高機能フィルム展」に出展しました。当社は高機能素材製造業向けの「ウェブ外観検査装置M9100シリーズ」、鋼材の内部に存在する酸化物、窒化物などの非金属物質の自動測定を行う「非金属介在物測定装置 METALSPECTOR®Ⅱ-C」をご紹介しました。

会場の様子

パネルイメージ1

ウェブ外観検査装置 M9300
~ 高速ラインセンサーカメラと高速画像処理技術により、検出能力・分類機能を強化 ~

医薬や精密機器用途に使用されるフィルムや非鉄金属などの素材は市場より高い品質を要求されています。高速ラインや高精細な検査に対応した高速ラインセンサーカメラと画像処理技術を搭載した新型シート表面検査装置のデモ展示を行いました。

パネルイメージ2

非金属介在物測定装置 METALSPECTOR®Ⅱ-C
~ 鋼材試験における各種測定法に対応 ~

自動車などのベアリング等に使用される鋼材は非常に高い品質が要求されています。製造過程で混入する不純物の量や形状などを定量的に計測・管理を行うために各種測定方法に対応した非金属介在物測定装置「METALSPECTOR®Ⅱ-C」を展示いたしました。

パネルイメージ3

本文お問い合わせボタン


製造業向けナビサイトにリンク
MeisterMESページへ

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。