東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

MAGNIA 安心のプラットホームを最新のテクノロジーで

グローバルメニュー

技術情報

インテル社のセキュリティの脆弱性(INTEL-SA-00086)への対応情報

更新日:2017年12月27日

インテル社のセキュリティの脆弱性(INTEL-SA-00086)への対応について

日頃は、MAGNIAシリーズ製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

 

このたび、第三者機関が指摘したIntel®マネジメントファームウェアのセキュリティの脆弱性について、インテル社にてその事実が確認されました。(INTEL-SA-00086)※1

 

対象装置をご利用いただいている場合、セキュリティの脆弱性を突いた攻撃を受けると、 セキュリティ機能へ影響を与えたり、システムクラッシュなどが引き起こされる可能性があります。


弊社では本件の対策のために、対象装置のマネジメントファームウェアのアップデートモジュール(修正物件)の提供を行います。

 

脆弱性に関する情報

今回指摘された脆弱性を突いた攻撃を受けた場合に、以下が引き起こされる可能性があります。

1.Intel®マネジメントエンジン(ME)になりすまされ、セキュリティ機能の有効性への影響を与えられる。

2.ユーザーやOSの意図しない任意の命令コードをCPUに実行させられる。

3.システムクラッシュや動作不安定状態を引き起こされる。

対処方法

対象装置のマネジメントファームウェアのアップデートを行って下さい。

対象装置ごとの対処方法へのリンクは、本ページにて順次公開いたしますので、末尾の表をご確認のうえ適用をお願いいたします。

 

関連情報:

※1 インテル社 Webサイト(脆弱性情報・英文)

https://security-center.intel.com/advisory.aspx?intelid=INTEL-SA-00086&languageid=en-fr

 

対象機種一覧

対象機種一覧
製品名 公開時期 公開ページ
MAGNIA C1300f 2017年12月27日公開済み ダウンロード 別ウインドウで開きます
MAGNIA R1310f
MAGNIA T1340f
MAGNIA C1300e 2018年1月中旬予定
MAGNIA R1310e 2018年1月中旬予定
MAGNIA T1340e 2018年1月中旬予定

 

 
 
このページのトップへ
Copyright