GridData Platform|東芝デジタルソリューションズ
本文へジャンプ

お知らせ

2018年6月5日
GridData Platformのホームページを開設しました。

データ活用のアプローチの進化

ビッグデータの活用は、黎明期を過ぎ発展期を迎えました。収集したビッグデータを可視化して人間がルールやパターンを導き、課題の抽出・解決を図るというフェーズから、 AI/機械学習の活用で未来を予測、エンタープライズアプリケーションとの連携で、自動的なビジネスの最適化、新しい価値の創造につなげるといったフェーズに移行しつつあります。

BIからAIを活用したアプローチへ

GridData Platformとは

GridData Platformは、企業内においてデータ分析/AI活用を実現するために必要となる基盤ソフトウエアです。また、導入検討から運用・保守フェーズまで、ビッグデータ×AIの効果を最大限に引き出すために、経験豊富なデータサイエンティストとプラットフォームエンジニアによるアナリティクスサービスなどを用意しています。

GridData Platformとは

特長

ビッグデータ×AIをワンストップでサポート

ビッグデータ×AI 分析・学習モデルの作成から検証、システム化までのアプリケーション連携までシームレスに対応。現場における分析/AIによる改善サイクルを加速します。

オープンなアーキテクチャ

オープンなアーキテクチャ オープンソースソフトウェアなどを中心としたオープンイノベーションの成果を取り込み、最新のデータサイエンス「アルゴリズム」の活用が可能です。

高い処理能力と信頼性が備わったデータレイク

データレイク 高性能高信頼なデータベース GridDBをオプションに用意することで、分散処理基板のHadoopのファイルシステムHDFSの課題であるリアルタイム性と信頼性を克服します。

多様な適用シーン

さまざまな業種・業務において、新たな価値を創造し、お客様のビジネスを躍進させます。

GridData Platformとは

AI活用により半導体メモリの品質改善、生産性向上を実現

数千台の装置から一日あたり20億件ものデータを収集、熟練の技術者がデータを解析し、品質改善や生産性向上を図ってきました。 しかし、生産量の拡大、製造工程の複雑化や大規模化に伴い、膨大なデータを人手で分析して判断することは既に限界に達しつつあるため、ディープラーニングなどの機械学習を活用した、解析作業の自動化や経験則のみでは得られなかった新たな解の発見に取り組んでいます。

ディープラーニングで作業行動を推定

リストバンドなどのウェアラブルデバイスを用いて作業者の腕の動きの加速度データから装着者の行動を推定する作業行動推定で課題を掘り下げることにより、生産性改善効果を実現しています。

独自の予測による電力供給効率化

電力の供給計画を立てる上で必須となる電力需要予測において、多地点における気象情報の作成とAIを活用した複数の予測手法の組み合わせを特徴とする独自の高精度な予測で電力の効率的な利用を実現しています。

多様な適用シーン

プロダクト体系

アナリティクス(AI/機械学習)基盤 GridData Analytics

分析モデル生成・評価・実行

GridData Analytics Server

AI、機械学習を活用した分析を行うための基盤(分析ツールと推論エンジン実行環境)

■豊富な分析アルゴリズム

■ディープラーニング対応

■マルチユーザ対応

並列分散処理

GridData Analytics Scale Server
分析モデルの生成・評価・実行を並列分散処理で行うためのオプション

データレイク基盤 GridData Lake

非構造データ蓄積

GridData Lake Server

企業内のさまざまなデータを蓄積するためのデータ保存領域(データレイク)と、データを収集するためのエージェント、データを加工するための編集機能を備えた基盤製品

■データの構造や意味に捉われずデータを蓄積

■必要に応じてデータを加工、編集

■スケーラブルなアーキテクチャ

高速大容量データ蓄積並列分散処理

GridDB

GridDB Standard Edition :

膨大なIoTデータの高速処理に適したハイパフォーマンストスケーラビリティ、ハイアベイラビリティを備えたNoSQL型データベース

GridDB Advancedd Edition :

GridDB Standard Editionの強みを生かしながら、SQLのサポートなどRDBの使い勝手を加えたNewSQL型データベース

プロフェッショナルサービス

現場の課題に対してビッグデータ×AIの活用を考えているお客様向けのアナリティクスサービスとビッグデータ×AI活用のための基盤/システム導入を考えているお客様向けのプロダクトサービスを用意しています。

アナリティクスサービス

ビッグデータ×AIの効果を最大限に引き出すために、経験豊富なデータサイエンティストとプラットフォームエンジニアに よる充実したアナリティクスサービスを用意しています。

データアナリティクスサービス データ活用により解決すべき課題の抽出と整理を行い、適切な分析課題および分析手法の検討(Plan)、データ分析の実施(Do)、効果検証(Check)、改善策の検討支援(Action)までのPDCAサイクルを支援します。
アナリティクスプラットフォームサービス 継続したアナリティクスによる改善を行うために,アナリティクスのシナリオのシステム化、自動化を実現するにあたりプラットフォームを検討し、設計、構築、運用まで、アナリティクスプラットフォームの提供を行うサービスです。
アナリティクスプラットフォーム企画サービス 継続したアナリティクスを実施するためのプラットフォームの企画・策定するサービスです。製品の提供、ライブラリの提供、クラウドサービスでの提供など、お客様の要望や状況、分析の内容によって適切なプラットフォームを提案いたします。
アナリティクスプラットフォーム設計サービス アナリティクスのシナリオのシステム化、自動化を実現するに当たり、必要なアナリティクスプラットフォームの基本設計をおこなうサービスです。データの収集から分析の実行までのシステム構成を設計いたします。
アナリティクスプラットフォーム構築サービス アナリティクスのシナリオのシステム化、自動化を実現するに当たり、必要なアナリティクスプラットフォームの構築・設定をおこなうサービスです。プラットフォームはオンプレミスだけではなく、クラウドも対象とします。
アナリティクスプラットフォーム運用定着支援サービス 分析システムの運用開始後に発生する、レポートのメンテナンス支援やユーザー管理、分析システム管理の定着に向けてお客様をご支援します。また、教育をおこないます。

プロダクトサービス

GridData Platformの各ソフトウェアの企画・設計、構築、運用・保守をトータルにサポートするプロダクトサービスを用意しています。

項目 サービス名 概要
企画支援サービス コンサルティングサービス 製品や関連する技術的な問題や疑問について、お客様に代わって詳しく調査し、適切なアドバイスを行う技術コンサルティングサービスです。技術調査、技術検証、オフサイト/オンサイトQ&Aなどのサービスを提供します。
設計支援サービス 設計支援サービス お客様が製品を効率的かつ効果的に利用できるようアーキテクチャや実装方式などの設計・検証を支援するサービスです。
構築・展開支援サービス 構築・展開サービス 構築・展開をスムーズに行うためのサービスです。インストールパラメータ設定、インストールなどを提供します。
開発支援サービス アプリケーション開発支援サービス アプリケーション開発フェーズにおいて、プロトタイピング、検証支援、分析支援、設計支援、性能測定、オフサイト/オンサイトQ&Aなどのサービスを提供します。
開発支援サービス 性能診断サービス 性能測定を支援・実施し、使用状況などを診断を行うサービスです。
教育サービス 教育サービス 製品およびそれに関する技術の教育のサービスです。
運用支援サービス 運用診断・支援サービス アプリケーションの運用診断やバージョンアップなどを視線するサービスを提供します。
プロフェッショナルサービス 問題題解決支援サービス 問題の解析・切り分けなどの問題解決支援のサービスを提要します。
プロフェッショナルサービス チューニングサービス 性能診断やパフォーマンスチューニングなどのサービスを提供します。

関連製品/ソリューション
  • SPINEX

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。