東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

ニュースリリースニュースリリース

東芝ソリューショングループ、中堅企業市場向け事業を強化
〜「東芝ソリューション販売首都圏」と「東芝関西情報システム」の2社を統合〜

2012年10月1日
  • 東芝ソリューション株式会社

 東芝ソリューション株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:河井信三)は、中堅企業向け事業強化のため、首都圏地域の関係会社、東芝ソリューション販売首都圏株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:稲田忠弘)および関西地域の関係会社、東芝関西情報システム株式会社(本社:大阪府大阪市、取締役社長:稲田忠弘)の2社を2012年10月1日付けで統合しました。

新会社の概要は以下のとおりです。
1.商号:
東芝ソリューション販売株式会社(以下、東芝ソリューション販売)
2.本社所在地:
東京都港区芝浦1−1−1 東芝ビルディング
3.代表者:
稲田忠弘
4.統合日:
2012年10月1日
5.資本金:
100百万円(東芝ソリューション株式会社100%出資)
6.社員数:
188名(2012年10月1日時点)
7.事業内容:
パッケージを主体としたIT関連ソリューションのコンサルティング、開発、販売、保守サービス
8.事業所:
東京本社、中部支店(新設)、関西支社、北関東事業所
全国4拠点(2012年10月1日時点)

 

■統合の目的

(1)
顧客深耕と新規市場開拓
  •  新会社・東芝ソリューション販売は東京・名古屋(事業所新設)・大阪の三大都市圏を中心に、中堅企業向け業務パッケージ・クラウド事業による顧客深耕を図るとともに、新規顧客の開拓を行い、さらなる中堅企業市場での事業拡大を目指します。
(2)
中堅企業向け基幹業務ソリューション」と「業種特化型ソリューション」の全国展開
  •  新会社・東芝ソリューション販売は、東芝ソリューションの「中堅企業向け基幹業務ソリューションAGENT³(エージェントキューブ)」シリーズと、統合する2社と東芝ソリューショングループ各社が永年培ってきた業種ノウハウと、お客様と一緒に築き上げてきた多くの実績を持つさまざまな「業種特化型ソリューション」を組み合わせてお客様に最適なソリューションをご提案、ご提供します。
     新会社・東芝ソリューション販売は東芝ソリューショングループ各社が持つ「業種特化型ソリューション」をグループ全体で販売・サービス・保守を展開する体制を整備し、全国のお客様へ拡販していきます。また、中堅企業のお客様が利用し易いクラウドサービス化の展開を進めます。

 

 「業種特化型ソリューション」の一例として、「アパレル業向け販売管理ソリューション」、「流通卸売業(電材卸)向け販売管理ソリューション」、「文教関連業務トータルソリューション(ジムラーク)」、「高圧ガス・溶材製造・販売業向けシステム(溶助くん)」、「管材業・卸売業向けトータルシステム(かん太)」、「印刷業トータルシステム(ひだりうちわ)」など豊富なラインナップを用意しています。

 東芝ソリューションは「中堅企業向け基幹業務ソリューションAGENT³」を中心としたソリューションのマーケティング・企画/開発を行い、クラウド基盤をはじめとする、各種共通基盤や最新のIT技術とサービスを新会社・東芝ソリューション販売へ供給し、新会社をバックアップしていきます。
 新会社・東芝ソリューション販売は、これらのソリューションとサービスをコンサルティングからサービス・保守までのワンストップでお客様にご提供します。

 東芝ソリューショングループが一体となって中堅企業市場への対応力を強化し、パッケージソリューションとクラウドサービスを中心とした最適なトータルソリューションのご提供で、お客様の本業を支援してまいります。

▲このページのトップへ

 

お客様からのお問い合わせ先

  • 東芝ソリューション株式会社
  • マーケットクリエーション事業部
  • マーケットクリエーション企画部 担当:新川
  • 電話:03-3457-2603

報道機関からのお問い合わせ先

ニュースリリースに掲載されている情報(価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ
Copyright