東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

ニュースリリースニュースリリース

〜縦型ディスプレイで「浴衣の仮想試着イベント」開催 7/12-26有楽町マルイにて〜
丸井と東芝ソリューションは、ARやジェスチャーコントロールなどの先進技術を活用した実証実験を実施します

2012年7月12日
  • 株式会社丸井
  • 東芝ソリューション株式会社

 株式会社丸井(本社:中野区中野4−3−2、取締役社長:中村正雄)と東芝ソリューション株式会社(本社:港区芝浦1-1-1、取締役社長:河井信三)は、このたび共同でリアル店舗での「浴衣の仮想試着イベント」を実施します。

 このイベントは、2012年7月12日から26日まで、有楽町マルイ1F正面入口 にて(東京都千代田区有楽町2丁目7-1)で実施されるもので、ご来店のお客様がAR*1やジェスチャーコントロール*2の技術を活用し、システム上で仮想試着をしながら商品を選ぶことができます。

 「浴衣の仮想試着イベント」は、縦型のディスプレイの前にお客様が立ち、画面上に展開される自分のリアルタイム映像の上に、予め用意された浴衣の画像データを次々とあて(着せ替え)て、好みの浴衣を選ぶことができます。これによりお客様は時間をかけずに数多くの試着を楽しみながら、お買物していただくことが可能となります。

 本ソリューションは浴衣だけでなく、トップスとボトムス、バッグや小物類などとのトータルコーディネートも可能なため、複数商品のセット販売率の向上や買い物の楽しさを演出する効果についても期待されています。

▲このページのトップへ

■システムのイメージ図

システムのイメージ図

 

(*1)
AR(=Augmented Reality 拡張現実)は、リアルタイムの情報にデジタル情報を付加し、表示する技術。
(*2)
画面に触れることなく、ジェスチャーのみでシステムを動かすことができる技術。

 

報道機関からのお問い合わせ先

  • 株式会社丸井グループ 広報室
  • 電話:03-3384-0101(代)

ニュースリリースに掲載されている情報(価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ
Copyright