東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

ニュースリリースニュースリリース

プライベートクラウド基盤パッケージ「FlexSilver」を発売
〜柔軟で高信頼なプライベートクラウド基盤をパッケージ化。構築リードタイムを短縮〜

2011年2月23日
  • 東芝ソリューション株式会社

 東芝ソリューション株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:河井 信三)は、新規ビジネスや業務プロセス変革に迅速かつ柔軟に対応する、クラウド技術を活用したIT基盤「プライベートクラウド基盤」を短期間で構築できる基盤パッケージ「FlexSilver」を本日から販売開始します。企画から構築・運用までのサービスと併せて、IT基盤の全体最適化を促進するトータルソリューションとして提供します。

 プライベートクラウドは、CPUやメモリ、ディスクなどITリソースをリソースプールとして一元管理し、必要な時に必要なだけのリソースを迅速に割り当てて提供する、新しいコンピューティング・モデルです。利用部門が必要な時にすぐにシステムを立ち上げられるメリットとともに、リソース管理や運用管理の一元化といったメリットも有します。

 今回商品化するプライベートクラウド基盤パッケージ「FlexSilver」は、当社の独自技術・ノウハウと世界的なベンダの実績ある製品を組み合せた、短期間での基盤構築に応える商品です。企業の開発環境統合やサーバ統合、データセンタなどのお客様の用途に合わせ、「サーバ」、「ストレージ」、「ネットワークスイッチ」、「仮想化ソフトウェア」、「運用管理ソフトウェア」、「バックアップ」、「セルフサービスポータル」などの製品群から最適な製品を選択し、設計・組合せ検証や必要な設定を完了した状態で提供するオールインワンパッケージです。
 第一弾として、企業内クラウド向けパッケージ「FlexSilver/AX」を本日から販売します(参照:別紙 表1)。企業向けシステムとして豊富な実績を有する「HP BladeSystem」をベースとし、企業の開発環境統合からサーバ統合まで幅広い用途に適用可能です。今後、「Cisco Unified Computing System」をベースとして、サーバとネットワークの集中管理が効率的に行える「FlexSilver/NX」を主にデータセンタへの導入に向けてリリースします。さらには、可用性をより重視した大規模システム向けパッケージなどもラインアップとして順次リリースします。

<「FlexSilver」の特長>

(1)
当社独自技術・ノウハウと世界的なベンダ製品を融合した高信頼性
  • 各分野で強みを持つベンダ製品を、東芝グループのプライベートクラウド基盤構築をはじめとする大規模・ミッションクリティカルなシステム構築・運用の経験で培った当社の技術・ノウハウを活用して実装し信頼性・可用性を高めた、オープンで柔軟なパッケージです。
(2)
クラウド基盤に必要な製品・サービスをセットにしてシステム構築のリードタイムを短縮
  • サーバなどの基盤製品に加え、ストレージ、仮想化ソフトウェア、運用管理ソフトウェア、バックアップツール、セルフサービスポータルまで合わせ、クラウド環境の運用や監視・管理にまで配慮したトータルシステムとして提供。製品の組合せ検証やソフトウェアのインストール・設定を完了した状態で出荷するため、通常出荷後数週間かかる基盤構築のリードタイムを1週間以内に短縮可能です。(お客様の要件、環境などにより、構築期間が変わることがあります。)
(3)
利用シーンに合わせたラインアップを用意
  • 企業内の開発環境統合、サーバ統合、データセンタ向けコンピューティング基盤等、用途ごとに最適なハードウェア、ソフトウェアを組み合わせてパッケージング。複雑な要件定義や機能選定の手間を省き、利用目的に合ったパッケージを選択可能です。

▲このページのトップへ

 また、「FlexSilver」とともに、プライベートクラウドの導入企画から設計・構築・運用・保守までライフサイクル全体にわたるサービスを体系化しました(参照:別紙 表2)。特にプライベートクラウド基盤の導入企画や上流設計には専任部門も設置し対応を強化しました。これらにより、既存システムからプライベートクラウドへのスムーズな移行、クラウド導入後の性能チューニングなど、プライベートクラウド導入に伴う様々なご要望に応えます。

 当社は今後、パッケージのラインアップ強化に加え、初期費用の月額均等払いモデルや、使用量に応じた従量課金型モデルなど、プライベートクラウドをより柔軟に導入できるソリューションの提供を予定しています。

 なお、今回の報道発表にあたり、各社様から次のとおり賛同のコメントをいただいています。

日本ヒューレット・パッカード株式会社
エンタープライズサーバー・ストレージ・ネットワーク事業統括
サーバーマーケティング統括本部 統括本部長
上原 宏 様

日本HPは、東芝ソリューションによる、プライベートクラウド基盤パッケージ「FlexSilver」の発表を心より歓迎いたします。
「FlexSilver/AX」のプラットフォーム基盤として採用されました第三世代ブレードサーバー「HP BladeSystem c-Class」は、高度なインフラストラクチャ管理ソフトウェアである「HP Insight Dynamics」と組み合わせることにより、仮想化、自動化、省電力化というクラウドに求められる機能を最大限活用することを可能にし、強力なクラウド基盤を実現いたします。
今後も日本HPは東芝ソリューションとの強固なパートナーシップのもと、総合ITベンダーとしてお客様の「理想的なIT基盤の構築」を支援してまいります。

シスコシステムズ合同会社
専務執行役員
データセンター/バーチャライゼーション事業統括
石本 龍太郎 様

シスコは東芝ソリューションのプライベートクラウド基盤パッケージ「FlexSilver」の発表を心より歓迎致します。
クラウド時代におけるデータセンターには、安全かつ柔軟性、拡張性に優れたプラットフォームとネットワークが不可欠です。仮想化/クラウドコンピューティングに最適なプラットフォームとして開発したCisco UCSと東芝ソリューションの「FlexSilver」の組み合せで、最適なクラウド環境が実現できることを確信しております。
シスコはこれからも東芝ソリューションとの密接なパートナーシップの元、優れたクラウドソリューションをお客様に提供すべく努力いたします。

 

FlexSilverは、東芝ソリューション株式会社の商標です。
ITIL®は英国および欧州連合各国における英国政府OGC(Office of Government Commerce)の登録商標です。
本資料に掲載されている社名および商品名は、それぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があります。
本資料に掲載の内容は発表時のものです。お断りなしに変更することがありますのでご了承ください。
プライベートクラウド基盤ソリューション
https://www.toshiba-sol.co.jp/pfsol/privatecloud/

▲このページのトップへ

お客様からのお問い合わせ先

報道関係者からのお問い合わせ先

  • 東芝ソリューション株式会社 経営企画部
  • 広報担当:竹内・伊東
  • 電話:03-3457-4112 e-mail:PR@toshiba-sol.co.jp

別紙

表1:「FlexSilver」商品概要

名称 FlexSilver/AX
Workgroup
FlexSilver/AX
Standard
FlexSilver/NX
(2011年4月商品化予定)
商品構成 サーバ HP BladeSystem c3000 ブレードサーバ3台より (うち1台は管理用、8台まで拡張可能) HP BladeSystem c7000 ブレードサーバ3台より
(16台まで拡張可能)
HP Virtual Connect
管理用サーバ2台
Cisco Unified Computing System
・ UCS 6120
・ UCS 2104
・ UCS 5108
・ UCS B200
ストレージ ArrayFort AF2500
(RAID5)
ArrayFort AF2500
(RAID 1+0、RAID5)
ArrayFort AF2500
(RAID 1+0、RAID5)
仮想化ソフトウエア VMware vSphere VMware vSphere
運用管理ソフトウェア HP Insight Dynamics Cisco UCS Manager
バックアップ VMware DataRecovery VMware DataRecovery
付帯サービス 構築、据付、導入教育 構築、据付、導入教育
商品仕様 用途・目的 開発環境の統合、クラウド検証環境、部門レベルのサーバ統合 企業内情報システムの仮想化・統合プラットフォーム向け データセンターのサーバ・ストレージ・ネットワーク統合環境
仮想マシン数のガイド(目安) 30仮想マシン(ブレード3台)から100仮想マシン(ブレード8台) 40仮想マシン(ブレード3台)から280仮想マシン(ブレード16台) (計画中)
信頼性・可用性 ストレージの冗長構成 ストレージ+ハードウェア主要部分の冗長構成 ストレージ+ハードウェア主要部分の冗長構成
運用支援機能 ・リソースプール(仮想マシン・ストレージ、テンプレート管理)
・セルフサービスポータル(申請、承認)
・プロビジョニング(構成の自動払い出し)
・リソースプール
・セルフサービスポータル
・プロビジョニング
(詳細仕様は計画中)
監視・管理機能 ・ブレード管理(障害管理・遠隔操作・電力管理など)
・キャパシティ管理(パフォーマンス情報の収集、最適配置のシミュレーション)
・仮想マシンのイメージバックアップ
・ブレード管理
・ネットワーク構成管理
・キャパシティ管理
・仮想マシンのイメージバックアップ
参考価格(税込み) 2,200万8千円〜 3,727万5千円〜 (計画中)
*
発表日現在の構成・参考価格です。お断りなしに変更することがありますのでご了承ください。
*
仮想マシン数は目安であり性能要件により変わります。

▲このページのトップへ

表2:プライベートクラウドサービス概要

「FlexSilver」に付帯する定型的な基本サービス(構築、据付、導入教育)に加えて、お客様のご要望に合わせて、プライベートクラウドの導入企画から設計・構築・運用・保守までライフサイクル全体に渡ってご提供するサービスです。

名称 概要
プライベートクラウド
導入コンサルティングサービス
各種アセスメント手法を用いたITインフラの「見える化」支援をスタートに、お客様システムの特性、非機能要件(可用性、性能、拡張性、運用・保守性、セキュリティ等)を考慮したプライベートクラウドの導入をサポート
プライベートクラウド
基盤設計構築サービス
お客様システムに必要な非機能要件を満たすIT基盤を、ストレージ、ネットワーク、クラスタなど最新・最適の技術・ノウハウを駆使して設計・構築。FlexSilverのカスタマイズ等、お客様のニーズに合わせたプライベートクラウド基盤の実現をサポート
プライベートクラウド
運用管理設計構築サービス
システム稼動状況や性能・負荷状況の統合的な監視、システム構成の正確な把握、ITリソース追加受付からプロビジョニングの自動化など、プライベートクラウドに求められる運用管理基盤を設計・構築
プライベートクラウド
運用サービス
ITIL®ベースのソリューションで、プライベートクラウド基盤の安定稼動と継続的改善をサポート。ヘルプデスクやリモート監視・運用など「ITSMアウトソーシング」、キャパシティ管理や性能診断・チューニングなど「運用診断」、24時間365日の「保守」など、運用から保守まで一括したサービスを提供

ニュースリリースに掲載されている情報(価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ
Copyright