東芝デジタルソリューションズ株式会社 本文へジャンプ

ヘルプ 別ウィンドウで開きます

特長 文書管理システムArcfort®+

文書のライフサイクルである、受領・収受〜起案〜承認・決裁〜施行〜保存管理〜廃棄をきめ細かくサポートすることによって、庁内の業務効率化・高度化を実現するとともにTCO削減を実現します。

全庁的な業務の効率化・高度化を実現 全体最適化によるTCO削減 高いセキュリティの実現 住民サービスの質的向上

組織をまたいだ情報共有とノウハウ共有・活用により政策立案をサポートします。

文書の電子化、再利用によりペーパーレス化と文書の保管場所の削減を促進します。

文書の暗号化や改ざん検知機能により行政文書を確実に保護します。

業務効率化により職員様の可処分時間を創出し住民サービスの質的向上を図ることができます。

電子文書と紙文書の一元管理の実現により作業を効率化します。

文書管理システムを共通基盤として活用することにより決裁機能や文書保存機能の重複開発が不要となります。

アクセス制御により不正アクセスなどの情報漏洩を防止します。

情報公開機能により住民への情報開示と説明責任を実現します。

柔軟な電子決裁機能により業務負荷を軽減します。

Arcfort®+についてのお問い合わせはこちらから
このページのトップへ
Copyright