本文へジャンプ

イベント情報詳細

セミナー

【WEBセミナー開催】東芝×日本マイクロソフト協業開催セミナー

アフターコロナを見据えた仮想化構想の新潮流「クラウド版仮想化システム」
東芝が経験した事例ご紹介と、Windows Virtual Desktopの今後について

日本マイクロソフト社との協業で、隔月で開催しているセミナーの2020年7月開催のご案内です。
2009年の新型インフルエンザ・WHOパンデミック警告、東日本大震災等でBCP対策にいち早く取り組んだ大手消費財メーカー様の前例のない中で全社レベルの「Azure版シンクライアント(IaaS版)」を日本マイクロソフト様と共同構築した事例を失敗談を交えながらご紹介致します。また現在アフターコロナで注目されている「Windows Virtual Desktop(DaaS版)」についてもご紹介させて頂きます。
是非この機会にご参加いただきたく、謹んでご案内申し上げます。

開催概要

別ウィンドウで開きますをクリックすると別ウインドウで開きます。

主催
東芝デジタルソリューションズ株式会社
共催
日本マイクロソフト株式会社
開催日時
2020年7月17日(金)
10:00~11:00 (9:45開場)
会場
オンラインセミナー(Microsoft Teams によるWeb形式での開催)
参加費
無料
定員
15名
参加方法
事前登録制
お申し込み

プログラム

10:00~10:45

アフターコロナを見据えた仮想化構想の新潮流「クラウド版仮想化システム」
東芝が経験した事例ご紹介と、Windows Virtual Desktopの今後について

東芝デジタルソリューションズ株式会社
10:45~11:00

Q&A

※内容は都合により変更させていただく場合があります。予めご了承下さい。

※本セミナーはユーザ-様向けですので、ITベンダーの方、個人でのお申込の方はご遠慮頂いております。

※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

関連情報

関連ソリューション

Microsoftソリューション

お問い合わせ

東芝デジタルソリューションズ株式会社
ICTソリューション事業部
製造ソリューション第二部  篠原
TEL:044-331-1304
E-Mail:INS-WSI-sales@ml.toshiba.co.jp