本文へジャンプ

会社概要

社長メッセージ

ごあいさつ

株式会社 東芝 執行役専務
東芝デジタルソリューションズ株式会社
取締役社長
錦織 弘信
にしこり  ひろのぶ

デジタル化の進展により、あらゆるモノと人がつながりビジネス革新が起こり、世界の産業構造は大きく変わりつつあります。一方、グローバル社会が抱えるさまざまな課題は複雑化・深刻化しています。それらの課題解決に向け企業に対する社会からの期待はますます高まってきています。

東芝は140年以上にわたるビジネス経験を活かしながら、お客さまと共に新たな価値を共創していくデジタルトランスフォーメーションにより、社会課題の解決を目指しています。その実現には、急速に進展するデジタル化に伴い、サイバー(仮想)とフィジカル(現実)技術の融合が鍵となっています。

東芝は、長年の経験により培ってきたフィジカルの知見と、当社が持つデジタル技術の強みを融合することにより、世界有数のCPS(サイバーフィジカルシステム)テクノロジー企業への進化を目指しています。

そして、わたしたちが迎える新しい未来は、当社の経営理念である「人と、地球の、明日のために。」のもと、お客さまと共に成長することにより創り出していきます。

安心・安全があたり前の現代社会から、さらに人に想いを寄せられるデジタル社会の実現を目指し、「やさしく、あたたかなデジタルで社会を豊かにする」とのビジョンを掲げながら、グローバルな視点で持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

2019年4月

マークのリンクは別ウィンドウで開きます。
このページのトップへ