本文へジャンプ

クライアントLCM(Life Cycle Management)サービス

PCやタブレット、スマートフォン等のクライアントデバイスの導入計画から、導入・展開・運用・保守・撤去などライフサイクル全ての業務を、最適な仕組みと専門部隊によるフルサポート・サービスで提供します。お客様の資産運用管理の効率化とコスト削減、コンプライアンス遵守に貢献いたします。

こんな悩みをお持ちではありませんか?

コストの悩み

  • 毎月支払っているリースやレンタル費用を削減したい
  • 端末のリニューアルやタブレット導入の最適な予算案をどうやって作ればいいのかわからない
  • 端末の種類ごとにバラバラに運用や棚卸をしているが、もっとまとめることができればコストが下がるのに

セキュリティ&コンプライアンスの悩み

  • 導入した端末へのセキュリティパッチの適用が大変
  • 導入したソフトウェアのライセンスが適正に利用されているか管理できていない
  • 端末の社外での紛失や置き忘れ対策が十分にできていなくて、心配

リソースの悩み

  • 膨大な数の端末のセットアップや配布を計画しているが、社内で対応できるリソースが不足している
  • 社内のリソースが端末の管理に手を取られていて、次の新システムの企画に時間を割けない
  • 新しいOSや技術に対応できる人材をすぐに育成できず対応が遅れてしまう

導入メリット

  • デバイスの管理に関わる作業を削減し、コア業務へリソースをシフトできます。
  • 運用業務集約、集中購買、作業効率化でITコストを削減できます。
  • スマートデバイスの活用でワークスタイルチェンジを促進します。
  • ライセンス管理、機器管理の徹底によるコンプライアンス強化がはかれます。

一例では、LCMサービスの導入で、15%の削減効果がありました。

導入効果

東芝のクライアントLCMサービスの概要

  • クライアントデバイスの調達、導入、運用管理をワンストップサービスで提供します。
  • 資産管理、セキュリティ管理の企画および運用設計をサポートします。
  • 365日のヘルプデスクサービスを提供します。

東芝のクライアントLCMサービスの強み

1.サービスの進め方の特長

クライアント端末の利用方針・セキュリティポリシーと管理方針の確定、実際の運用を想定したフローや運用を改善した効果が見えるテンプレートを装備しており、そのテンプレートを活用することで、「資産管理」「セキュリティ管理」の課題解決と運用徹底・強化を確実に行います。

サービスの進め方

2.国内最大規模のキッティングセンターで大規模、短期間キッティングの実現

自動化による高い生産性を実現。また、全国サービス拠点による展開サービスを実施します。
PC月産2万台、スマートフォン月産4万台の、キッティングが可能な大規模な生産設備により、安定した品質と短期間で、キッティングをご提供いたします。
資産情報管理も一元化することが、コスト削減の一つの策になることが考えられます。

3.マルチデバイス対応で、マルチデバイス・ICT進化への対応

スマートデバイスの変化に伴い、2007年度から自社内での研究開発と社内での活用取組、お客さまへの導入展開サービスの実施を行ってきています。自動化ツールの特許を取得しています。(PAT4886807 「 コンピュータ自動キッティングシステム」)

4.SaaS型の資産管理サービス

資産のライフサイクルを一気通貫で捉え、それに応じた運用とデータの統合化を実現することにより、お客さまの資産運用管理の効率化とコスト削減、コンプライアンス遵守に繋がる資産管理運用を行います。資産管理運用に必要なお客さまと当社をつなぐ申請業務の運用ワークフローや資産管理機能をクラウドサービスで直ぐに利用可能です。

SaaS型の資産管理サービス

LCMサービス一覧

1. LCMアセスメントサービス

メニュー構成

サービスを最小限の構成で提供する 「ベーシックサービス」
お客さまの運用にあわせて選択できるよう多様なサービスを揃えた「オプションサービス」

メニュー構成図

2. ベーシックサービス内容

分類 サービス項目 サービス内容
企画・設計 基本設計サービス お客様への機器配布、資産管理の基本設計および計画策定を実施
導入・展開 キッティングサービス お客様が利用するソフトウェアなどをインストールした状態で雛型となるインストール用データ(マスターイメージ)を作成し、イメージ展開作業、コンピュータ名、IPアドレス、管理ラベル貼付けの実施
配送サービス キッティング済み機器をお客様指定場所へ配送
初期登録サービス 資産管理を行うための管理ツールの提供、管理ツールへの登録、情報公開を実施
運用・保守 資産管理サービス 申請受付サービス 運用に必要な各種申請(※)を運用ワークフローとして提供
※ 新規利用/返却/故障修理依頼/紛失/利用者変更
在庫管理サービス お客様より端末を預り、各種申請に応じてお客様のもとに送付し、お客様から返却のあった端末を再度在庫として保管
定期報告サービス LCM運用サービス状況についての定期報告の実施
(メールによる報告書送付)
代替機提供サービス 端末、周辺機器など故障発生時にセットアップ済み代替機を指定場所に送付
撤去・回収 データ消去サービス LCMセンターへ旧機器輸送後、専用ソフトによるHDD内のデータ消去作業を実施

PC Life Cycleを網羅した上記サービスを纏めてご提供します

3. オプションサービス メニュー構成(1)

分類 サービス項目 サービス内容
企画・設計 個別運用設計サービス オプションサービスの選択によりお客様個別に必要となる運用設計を実施
導入・展開 マスターPC作成支援サービス お客様の設計のもと、マスターPCの作成、キッティング作業用のマスターイメージの作成を実施
拡張キッティングサービス ベーシックサービスのキッティングサービスに加え、ドメイン参加、プリンタ設定、お客様個別資料の印刷と同封作業を実施
オンサイト展開サービス オンサイトキッティング・展開サービス お客様指定場所にて機器のキッティング、設置を実施
オンサイトデータ移行サービス お客様指定場所にて旧機器からのデータ移行を実施
システム連携サービス 提供する資産管理システムとお客様システムの連携を取る為のサービスを実施
操作教育 お客様指定場所で、管理者向け教育、利用者向け教育を実施
運用・保守 (次頁参照)
撤去・回収 オンサイト機器撤去・回収サービス 機器設置場所にエンジニアを派遣し、設置機器の撤去、お客様指定場所への移動と撤去した機器の回収、一時保管を実施
オフサイトデータ消去サービス LCMサービス導入前の既存PCでデータ消去を必要とする機器に対してLCMセンターへ機器輸送後、専用ソフトによるHDD内のデータ消去作業を実施
オンサイトデータ消去サービス 機器設置場所の撤去に合わせ、HDD内のデータ消去、データ消去作業を実施

お客さまごとに必要なサービスを自由に選択頂きます

4. オプションサービス メニュー構成(2)

※前頁 運用・保守

分類 サービス項目 サービス内容
運用・保守 リモートヘルプデスクサービス ヘルプデスクサービス(基本) 平日日中の時間帯(9:00~17:00)で利用者からのWindows・MS-Officeに関するQ&A、トラブル受付時のエスカレーション、申請作業の実施
ヘルプデスクサービス(拡張) ヘルプデスクサービス(基本)に加え、対応時間帯の拡張、個別アプリケーションのQ&A等の実施
オンサイトヘルプデスクサービス お客様指定場所に駐在し利用者からのQ&A、トラブル受付時のエスカレーション、申請作業を実施
資産管理サービス 端末管理システム連携サービス 端末管理システムのインベントリ情報とのデータ連携により、資産情報の管理精度を向上
マスター更新サービス(スポット) 資産管理システムのマスター情報が大量、かつ非定期で発生した場合にスポットで更新
端末管理サービス パッチ配布・更新サービス パッチ配布・更新作業の実施
アプリケーション配布サービス アプリケーション配布作業の実施
ソフトウェアインストール・起動制限サービス ソフトウェアインストールの制限、起動制限の管理を実施
外部接続機器使用制限サービス USBメモリなど外部接続機器などの使用制限を実施
ソフトウェアライセンス管理支援サービス ソフトウェアのバージョン別インストール数の集計と報告を実施
マスターイメージ更新サービス キッティング・配布運用に用いる、マスターイメージの更新作業を実施
マルチベンダ保守サービス 障害受付を行い、対象機器の保守窓口へエスカレーションを実施
オンサイト保守サービス 機器設置場所にエンジニアを派遣し、代替機の据え付けと旧機器の回収を実施

Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、
Adobe® Reader® が必要です。別ウィンドウで開きます

別ウィンドウで開きますマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。