本文へジャンプ

来訪者管理ソリューション
Intelligent Guest Navigator

受付から業務改革

オフィスや事務所、工場などのお客様来訪予約・管理をスマートに。要望に合わせた業務効率とセキュリティを実現します。

[イメージ] 受付から業務改革

受付でお客様をお待たせしたり、紙で入退室管理をしていませんか?電話や紙のやり取りでの情報セキュリティは大丈夫でしょうか?東芝の来訪者管理ソリューションで、受付の業務改革ができます。

特長

オフィスや工場などのお客様来訪予約・管理、ゲストマネジメントをシステム化し、受付業務を自動化。
来訪予約から入退館対応までの一括管理とQRコードによる認証により、スムーズなお客様対応と、ご利用環境やご要望に合わせた業務効率向上とセキュリティを実現します。

1

業務効率向上

ウェブベースの簡単な予約システムとメール自動送信により煩雑な入退手続きを簡素化し、受付業務を効率化します。

[イメージ] 業務効率向上
2

来訪管理自動化

来訪者は、案内メールに記載されたQRコードをリーダーにかざすだけで入館できるため、受付での来訪者手続きが不要になります。

[イメージ] 来訪管理自動化
3

最小構成によるスタート

セキュリティゲートを含む入館管理などの大きなシステムを一度に導入するのではなく、ソフトウェアとQRコードリーダーのみで利用を開始できます。

[イメージ] 最小構成によるスタート

受付業務の流れ(運用イメージ)

来訪者予約から入館までの流れは、以下のようになります。

[イメージ] 受付業務の流れ(運用イメージ)

主な活用シーン

オフィスのレセプション業務

[イメージ] オフィスビル

オフィスや事務所でのお客様の受付業務に。レセプション業務をシステム化することにより、受付にて名刺を受け取る必要がなくなります。会議室システムと連携してスムーズにご案内することもできるようになります。

事業所・施設でのお客様受付業務

[イメージ] 警備員

工場や事業所、営業所、施設、物流拠点などでのお客様の事務受付に。例えば、駐車場の予約や使用情報と連携することもできます。

お客様受付情報のセキュリティ管理

[イメージ] オフィスビル

オフィスビルや工場などのセキュリティレベルに応じて、お客様情報を管理することが可能です。
お客様の会社や名前を他のお客様に知られることなく、案内できるようになります。

詳しい画面イメージ・仕様はこちら

別ウィンドウマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。